眼科感染症の感染管理

眼科における注意すべき感染症について、症例をあげながらわかりやすく解説しています。また、眼科における院内感染対策と洗浄・消毒・滅菌についても解説、後半には特に院内感染を起こしうる感染症に対する対策例について学びます。

プログラム受講時間:1時間23分

<監修>

監修:鈴木 崇(すずきたかし)
いしづち眼科 理事長
東邦大学医療センター大森病院眼科 眼疾患先端治療学講座 寄附講座准教授兼任

監修:武田 太郎(たけだたろう)
愛媛大学医学部附属病院 手術部・屈折矯正センター看護師

受講料と学習期間

対象者

医師・看護師・視能訓練士・滅菌技士・検査技師・眼科コメディカル・メーカーMR等医療関係者

学習目標

眼科診療における感染症の院内感染予防のための基礎知識と具体策について学習する。
受講者は、受講前テストと受講後理解度テストを受けます。
すべての講座を受講し、効果測定にて70%以上正解を目指しましょう

  • 受講料:¥3,300(税込)/1名
  • 受講期間:1カ月
  • 修了証を交付します。

お預かりする、お名前・ご住所等の個人情報は、本講座を運営するために使用し、
他の目的への使用・業務委託先以外の第三者への提供は行いません。

団体で学習ご希望の場合は、お問い合わせください。

カリキュラム

  • 眼科感染症の感染管理 受講前テスト
  • 眼科感染症の感染管理(注意すべき眼科感染症)
  • 眼科における院内感染対策と洗浄・消毒・滅菌
  • 院内感染対策のポイント(具体的対策事例)
  • 受講後理解度テスト
PAGETOP